2015/01/24

有名肉屋の上等肉を貰った。

ムッチーのランチ。

いつものチャーハンより贅沢な牛肉のチャーハン。
それも上等の肉。貰った。

釜山から帰った次の日。
2年越しに楽しみにしていた日。

奥津仲間のジャニーズ系の賢い若者達企画の新年会。

急に前日、前々日と釜山行きが入ったので、
家人と、二言目には
「体調管理しっかりして、22日は爆発しような!」

今年に入って、家人に
「当日はヒールはやめてください。」と言伝があった。
「なんやろ。なんやろ。わたいは何をしよう。仮装しよか!」

ほんまに気をつけて楽しみに楽しみにしていた日、
家人が体調をくずした。

化粧完ぺき、ぺったんこのブーツに合う洋服も決まった。
鏡の前でニヤニヤしていた時に入った家人からの電話。

「調子が悪いからゆうえいちゃん、行って来て。
若者も行くようにしたから。」

「えーーーーーーーーーーーーーー!!!」

「それはあかんやろ。そんなことゆうたんと、
病院へ行って点滴打って貰って、
注射もいっぱい打って貰ってよ。」

「忙しくて医者に行く時間ない。」

しばらくしてから、
「奥津ボスから延期しましょう。の連絡あり。」と、
家人から連絡が入った。

そらそうや。
たとえ年下の男の子でも、さすがのボスの判断。

次の日、肉が届いた。

有名肉屋のレストランを借り切ってくれていると聞いてた。
肉女にとっては嬉しいチョイス。心の中で
「わたいに合わせてくれはったんや、きっと。」と思っていた。

「どんだけ、ええように考えられるんや!」

あちらこちらから、この言葉が矢のように飛んできた。

肉だけで終わらさんといて、と内心思っていたところ、
すぐに仕切り直しの連絡をいただいた。

ああ、良かった。
ほんまにすいませんでした。
ありがとう。