2021/04/03

大忙しでしたが充実していました。




木本昌美さんと、
ギャラリーキットハウスへ立嶋滋樹さんの絵画展を見に行きました。
木本さんに会えて嬉しかったです。
立嶋滋樹さんの絵は具象とも抽象とも言われぬ
何か違う世界に迷い込んだ感じがします。
そう言えば以前から絵画を何かで括ることはおかしい、と言われていました。

仕事があった私は先にお暇。

仕事の打ち合わせのため事務所へ。
早く終わったのでずっと見たかった
田中佐弥さんのグループ展へ。

箕面桜井のコンテンポラリーアートギャラリーZoneさんへ。



心打たれる素晴らしい作品でした。
過ぎた過去の悲しいことがやっとおさまったと思ったら、
又未来に悲しい出来事がみえる。
それを嘆く「ピエタ」

佐弥さんが優しい。