2020/09/28

田中智子個展  「私は、いつも靄の中にいる。」・・・3日目になりました。

 
肌の質感がとてもクレパスで描いたとは思えない。
まるで日本画のよう。

ブログ調子が悪かったのですが、
私の操作が新しい仕様について行ってなかったようです。
パルスオフィスの優里さんのアドバイスで復活いたしました。


蝶集る(ちょうたかる) 

嬉しいツーショット

大石早矢香さんありがとうございます。

流木と足型

スケッチブック  全部描いています。



いつもお花をありがとうございます。

岡野香対峙中

叱られ中

福井さん。ありがとうございます。

実物を観に来てください。

ムッチーさんは田中智子の同級生でバレー部の仲間

大塚さんありがとうございます。

佐藤さん。珈琲超絶美味しかった。
カードの話に感動!

「立体をする人の平面は素晴らしい」と
上野さんが言われた。
本当やわ。

2020/09/27

湊の成長の記録  住吉川での水遊び

 












湊の新しい家で

お墓参りの帰り道
ドングリ拾い

2020/09/21

田中智子展 「私はいつも靄の中にいる」・・・今週土曜日から始まります。


 
いよいよ26日土曜日からです。
益々靄の中にいるようです。
ずっと、そのままかもしれませんが
その時もどうぞよろしくお願いいたします。
 
 

2020/08/16

湊の記録  お盆

親戚のなおちゃんに貰ったおもちゃに狂喜乱舞
 
会うたびに成長著しい。
言葉を聞いていると
いつも家でどんな風に接してもらっているかよくわかる。
静かに丁寧に接してもらっているようだ。
 
4歳になったばかり。
以前のようにご飯もおやつもあまり食べない。
いろんな時がある。
とにかく順調に成長してくれている。
 
最近、パパはリモートが増ええているようで
湊と多く接しているよう。
 
篠原北町の祥龍寺の施餓鬼は中止だったけれど
湊も送りに行きました。

大森のご先祖様たちは、
家の玄関までお線香でお見送り
貰った柿の種のナッツだけを食べる湊。
バアバと一緒
 
 プールに浸かってぼーっと空を見ている。
何を思っているのかな。
 
今回、驚いたのは、
ドラえもんの主題歌。
「あんなこと良いな、出来たら良いな」
なんていうのは過去の話。
今は、星野源の
リズム感のある歌。
湊が大きな声で歌っていたが、何を歌っているのか私にはわからなかったけれど
ドラえもんの主題歌らしかった。
 
時は流れている。すごいスピードで。
 


2020/08/02

岡野香 皮膚ー内と外のあわいー  終了いたしました。

本当に生きているのか死んでいるのか。
死んでしまった私が横たわっているような。
 
地面にある枯れ木の舟、
天井にある舟が
ギャラリーに流れを作った。
まるで波が「ゴオ-ッ」と音を立てて流れているような。
台風の風が舞っているような。
静かなギャラリーの中ではあるが
そう感じた。
今もまだ、ずうっと感じている。
 
搬入時の助っ人
心にも寄り添ってくれたね。
田中智子。ありがとう。
 
大好きな先輩が描いてきてくれた似顔絵。
そんなことをしてくれる人がいるなんて。
私も嬉しかったわ。

 


 



 
 
ほかにも大勢の方のご来廊を得ました。
岡野香はずっと言っていました。
「この場所にこれらをおいて、
それを観に人達が集まってくれて、
いっぱい話がしたい。」
いっぱい話できました。
 
岡野香のお尻に
又、なにかの火が付いたと思います。
 
次が楽しみです。
どうぞ皆様次につなげます。
よろしく覚えていてください。