2019/10/22

パーソンズ伊都江ステンドグラス展「眠りの迷路」始まりました。今日はオープニングパーティしました。


ギャラリー内の様子
優しい灯りに包まれています。


虚空の夢
月明の夢
早暁
樹氷 
 
初日、二日目のパーティ、無事終了しました。
あと、今日を入れて4日です。
皆様のご来廊をお待ちいたしております。


 

2019/10/14

栗本夏樹 漆造形 -チュリンガー 終了いたしました。

大勢の皆様のご来廊を得ました。
多くの方にフェイスブックに取り上げていただき
きれいな写真と共に心に沁みる言葉をいただきました。

―チュリンガ―
アボリジニ

最後まで、尋ねられてもちゃんと答えられないままでした。
ただ、佑英がやっと強く思ったことがありました。

「こうでなければならない。」と多くの人が思ってきた漆を
栗本氏は自由な手法で表しながら
長くて細い道を引き継ぎ、次に続けていかれるだろうということです。

周りを見渡しても、永遠に続いていくことにこそ
縛られない考え方を持たないとならないだろう。

たった一週間の会期ではあったが、
見続けていると、どんどん引き込まれていく。

漆独特の深さ、それから香り。
しわしわ、ざらざらが暖かい。



二日目にワークショップをしていただきました。
径が6寸くらいの黒い盆に漆を施す。
10名の参加者は初めての経験。
それぞれデザインしてきた図柄をステンシルに加工。
先に小さいスポンジがついている割り箸
でポンポン漆をつけていく。




皆様個性的。
これからどんどん色が綺麗になるそう。
お料理も盛れます。




段ボールでできたムロに入れて乾燥。

どなたもかぶれず無事終了。

京都市立芸術大学の大学院生がアシスタントで来てくれました。
ありがとうございました。


皆様ありがとうございました。

2019/10/04

栗本夏樹 漆造形 -チュリンガー  明日から始まります。

写真は先生のご自宅のアトリエです。

只今、栗本先生が設営されています。
素早い、適格。
明日からです。
今回のDMは縦型の蛇腹。
 
楽しみにしていてください。
素晴らしい世界になりそうです。