2019/02/14

ギャラリー佑英20年記念展「八寸」あいたくて。あと二日になりました。

初日から大勢の方のご来廊を得て感謝にたえません。
こんなに祝っていただいて良いのでしょうか。
やっと20年という年月をあらためて思いました。










 佃七緒ちゃんとご両親
 作家達。右から、山内鈴花さん、藤本麻野子さん、古川桜さん、佃七緒さん。


 安藤なおみさん

植松永次さん、栗本夏樹さん


 藤原三和子さん
 上田普さん





菊地ルイさん
 かなり少なくりました。
 脇山さとみさん、菊地ルイさん、岡野香さん、浅田雅子さん、
安藤なおみちゃん、上田普さん、立嶋滋樹さん。
 栗本夏樹さん
 表も裏もぎゅうぎゅうでした。

 さとみちゃん
 さとみちゃんとるいちゃん

 櫻屋さん

 るいちゃんとパパ
 伊藤祐之さん

 足立真知子さん
久しぶりにいらしてくださった栗本夫妻。
初日から大勢の方がいらしてくださり、
作家の写真も、ギャラリー内の様子も撮れていません。
いろんな方のを頂いています。
今日と明日、2日になってしまいました。
はい。作品を載せないといけません。
しばらくお待ちください。

2019/02/04

ギャラリー佑英20年記念展「八寸」

 

何もわからず、ただ焼き物が好きだというだけで始めたギャラリー佑英。
札をオープンにした時から20年。
たった20年ですが、一度仕切り直しをしたいと記念展を開催することに。
かねてより念願だった「八寸」
本来、懐石料理の中ほどに
一辺が八寸の白木の盆に出てくる料理のことを言います。
仕切り直しのお料理。
そして誰かに会いたい、何かに出会いたいばかりの20年。

27名の作家に自由発想で、と依頼したところ
やって来ました。
面白くて、クオリティの高い作品ばかり。
早く皆様にも見ていただきたい。

2000年2月9日が佑英がオープンした日。
2019年2月9日、「仕切り直し」いたします。

2月10日日曜日午後2時からパーティいたします。
作家達も多数参加してくれます。
ギューギュー詰めを期待しております。