2019/01/10

湊の記録「年末年始の湊の笑顔」

髪の毛パッツン。可愛い。
 昨年、年の瀬も押し迫った12月30日
姑の100か日を勤めました。
天台宗潮海寺さん
湊はいつも一緒に来るので我が家のように安心している。
私の小銭入れから小銭をわしづかみし賽銭箱に
ガシャアと入れた。
それで、ろうそくいっぱいたてました。
それから和尚さまと一緒にお墓参り。
ここでもお手伝いをしてくれました。
水かけ。

晩御飯はみんなで焼肉。
子ども達とよく行った焼肉屋。
長男夫婦
東京から参加。
湊もお肉大好き
自慢の家族
大晦日は久しぶりに全員集合して魚ん棚へ。
凄い人で早々に退散。
長男夫婦と神戸元町でお好み焼き。

元旦はみんな揃って食事。
昨年は、おばあちゃんの施設にお重を持って行ったね。

おじちゃんからのプレゼントのトランポリン。
すぐ上手に。

ルンバとはすっかり仲良し。
ふわーふわーと回転。

2019/01/07

正月二日は恒例の奈良。

後ろの小さい写真は父。
いつも笑ってる。
母と娘3人です。
傍にいた人だけでこれだけ。
後この倍ほど。
今年も母が頑張ってお節を作りました。

湊は妹葉子の孫達と、このおもちゃのお出向かいに
狂喜乱舞
湊はずっと歓声と笑顔
車に入るだけ貰って帰りました。

次の日は、少々調子を崩して集まりに来られなかった
おばちゃんの顔を見に。

米寿のお祝いの帽子とバッグ。
おばちゃんの家族みんなから。
良く似合ってたわ。
母のコートは、くまひこさんに年末に作って貰いました。
来年も頼みます。

2019/01/04

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年の年賀状です。
「希莫遷~かわらない事をのぞみます~」
良寛さんの言葉です。

書家で、書の師匠の上田普先生に何か3文字の言葉を探して欲しい、
とお願いしました。
いくつかの中からこれを選び、お手本を頂きました。
もの凄くお忙しい時にありがとうございました。

気持ちだけはいつまでも若いつもりでしたが、これを選んだ自分が少し愛おしくなりました。
「年いったなあ。」

本年はギャラリー佑英20年です。
2月に記念展をいたします。
大勢の作家が出品してくれます。
2月9日からです。

本年最初は、
「万歳!第二回さくらや骨董祭り」
ドカーン!と始めます。
1月25日・26日・27日
随時パーティ