2018/10/04

早いもので二七日。

結婚後、施設に入るまで一緒にいた姑が逝って2週間。
食堂に一緒にいます。
「もうあかん。」
「大丈夫。」が何度か続き、まだもう少しいけるか、と思っていた時に逝きました。

いぶきパートⅡ~連綿~
展覧会初日でした。
本当に3人には感謝してもしまれません。

 お通夜。
二男の妻はよくしてくれました。
 湊は、大きいばあちゃんにたくさん喜びを与えました。


親戚がいっぱい来てくれて大はしゃぎの上、
パタと寝ました。

 東京から長男のパートナーも来てくれました。

通夜の日。
二人が一緒にお風呂に行く姿が
もの凄く嬉しかった。

 湊は美保ちゃんが大好き。
里の母は、一人寝ずの晩をしてくれました。

後悔の日々ですが写真の笑顔に救われています。