2017/07/26

ハワイ紀行 Ⅳ ハワイ島からオアフへ 最終章

サンセットクルージングからの日が沈む寸前の空
ワイキキ湾
綺麗やったー。
そして日は沈んでいった。

ハワイ島からオアフ。
ハワイ島のあまりの良さがオアフを邪魔した。

夫たちがゴルフに言っている間
康子ちゃんと、
ロイヤルハワイアンホテルへ。
ハワイ島でフジタニさんに教えていただいた
ハワイアンのこと。
原住民のハワイアンは大変に優遇され、
働かなくても生きていける。
良い土地の所有はハワイアン。
でもそれではハワイアンは働かなくなる。
勉強もしなくなる、という事で
オアフの一等地に建った学校。
その跡地にできたのが
ロイヤルハワイアンホテル。
漆喰のような壁。ピンク。
最近できたおしゃれなホテルでは出来ない。
この日も美しい康子ちゃん
ホテルのプライベートビーチ。
ピンクのパラソル。
あまりにモーニングが美味しくて
二人でシャンパンで乾杯しました。

仲良しハワイ旅、無事終了。
しばらくは、感動と想い出が
心のほとんどを占めるだろう。
このような旅ができた事、
「ああ良かった。」

2017/07/25

ハワイ紀行 Ⅲ そもそもは・・・。

そもそもはこの二人が恋に落ちた事。
それも高校生がするような。
それも還暦も過ぎて、職種も違ったのに。
おかげ様で妻同士も仲良しに。
ハワイ島の地ビールの店
流れで星を見に連れて行ってくれたフジタニさんのお勧めのコース
 ミニバーガー
 フライドポテト
 地ビール飲み比べ
カプリチョーザー

 シーニングポイント

ここはハワイ
カメハメハ 1世の銅像の前で
 コナ飛行場
 ハワイ島最高やったね


 マグマだらけの島
 もっといたかった。
「アロハ!」
フジタニさん、
あなたのおかげで心に残るハワイの旅になりました。
ありがとうございました。

2017/07/24

ハワイ紀行 Ⅱ 結婚40周年ということで。

撮影ひろちゃん
結婚40周年という事でハワイへ
ゴルフはいつもの事ながら最悪。
すごい風ですっかり体力気力が無くなった。
向こうで康子ちゃん、きっとナイスショット。
撮影ひろちゃん
堂々と帰って来た。

穏やかそうだけれど強風。
 この写真だと強風わかる。
カートでウロウロ出来るのは最高。



撮影ひろちゃん
私は一足先にホテルへ。

それから海に行ってキャアキャア。
プールも楽しかった。
お揃いの水着
プライベートビーチ
落ちていたプリメラの花を帽子につけて愛らしい。

2017/07/22

ハワイ紀行 Ⅰ 満天星 CGではない。

この写真はCGではない。
海抜2000メートルの秘密の場所のようなところへ
連れて行ってくれた。
友人が持ってきていたカメラで、
簡易の三脚を立て懐中電池を振って撮ってくれたもの。

満天の星空
黄色い流れ星も何度も見た。
人工衛星もみられた。
バックに雲のように写っているのは天の川
織姫と彦星も、勿論。
先ほどまでドライバーだったフジタニさんは
星の先生になった。
赤外線がついている長い棒で星を指して
「これは、おとめ座、これが何とか星。」
なんとか星は私が忘れただけ。
さそり座も、白鳥座も、射手座も。
色々な条件が揃い、
さながらプラネタリウムの中にいるようだった。
このような感じで星の講座は1時間を超えた。

一番鮮烈に想い出に残った星を見るツアー。
半日ほど観光タクシーを借り切った終わり頃、
「星が見たい。」と言った。
それではと、そのドライバーが、連れて行ってくれる事に。


知識を兼ね揃えている人に出会え、
私達に出来るだけの事を情熱を持って知らせてくれたこと。
何よりのプレゼントを貰った。
もの凄く寒かったけれどそんなことはなんて事無かった。
このようにして写真に残せた事は奇跡としか言いようがない。
目にも焼き付いた。
その日の夜は、大きな星空がホテルの天井にもあった。

2017/07/12

湊の1歳のバースデー。バババカの記録。湊ロス。

 湊がこんなに大きくなった。
2017年7月8日。1歳のバースデー。我が家で。
2.3歩く。フラフラしている様子が可愛い。
自分からパチパチ。
いつもこんなふうにして大きくして貰っているんだと
嬉しくなる。
ガールフレンドと参加した長男も
「涼しげな可愛い子。」と言う。
ガーゼの甚平はプレゼント。よく似合う。
 チョコムースのケーキ。
おとなのケーキ。
小さい方はママの手作り。
湊の晩御飯はこれ。
完食。

 この食べる様をみて6人の大人たちはやんやの喝さい。

 何か獲物を狙っている。

この日の始まり。
おじいちゃんの活躍から始まった。
 おじいちゃんは仕事前に大変だった。

 結局全部膨らまず。
二男はあっという間。

 おばあちゃんの顔をみつけたら一目散。
どんな時も全く泣かない。良い子。
この前はずっと泣いていたのに。
 テラスでの初プール
全く泣かない。
 プールがキラキラしてつかまえようとしていた。

 歯は上下で8本




 シャワー後2時間の昼寝。
お祝が始まるからと叩き起こした。


 パパとママが用意した一升餅。
一生食べるのに困らないようにと願いを込めて。
「湊」と書かれた一升餅が入ったリュックのようなもの。


 何度も転ぶ。その様が面白い、嬉しい。



 おっちゃんが抱くと大泣き。
面白がって何度も抱く。
おっちゃんからのプレゼントは
「積み木」
ありがとう。
パーティの時に、恵子ちゃんにした質問良かったよ。
質問をしてくれて良かったよ。
「どんな人になって欲しい?」
「優しい子」

その日の夜もぐっすり。
早く起きたので、朝食後朝寝を2時間
完食ランチの後は
プール


 水をかけられようがへっちゃら。





バババカチャンリン
失礼いたしました。
とにかく元気で無事で、優しい子。
おじいちゃんとおばあちゃんの家の傍には
灘中・灘高があるよ。
皆の視線を浴びて重荷もあるやろけど
撥ね退けてわがままいっぱいにおおきくなって。
ずっと心の中で祈ってる。