2017/05/27

伊藤祐之-空(うつ)ー  ある風景の中で   来週の土曜日からです。


黙々と麻を巻き、色を作る伊藤祐之さん。
ギャラリー佑英のホワイトキューブ。
静かで激しいインスタレーションになるかと。


2017/05/20

壷田和宏・亜矢 陶展 ~小川の唄 森のさえずり~ 終了いたしました。


壷田夫妻が思っている事が
手を通してそのまま作品に表れている、と思いました。

最終日には色々な方がきてくださり
賑やかに幕を下ろす事が出来ました。
植松永次さんも来てくださいました。

明日の夜には高千穂に帰るそうです。
今頃、四国のどこかを走ってはります。
お天気で良かったです。

本当にありがとうございました。❗

2017/05/16

壷田和宏・亜矢 陶展 ~小川の唄 森のさえずり~  プロフィールとコメント

この土鍋は2.3人用。くちばしから蒸気が出ます。
壷田さんの土鍋良いです。可愛いし、美味しく炊けます。

熊本の民芸店で見た九州の古い焼きもの。
薄暗い中、どの器も清々しく輝いて見えました。
店主に訊けば
「2.30年前までの器は使えば使うほど艶やかに美しくなったのに今そんなのは無くなったなぁ。」と嘆いていました。作り手が変わったのか原料が変わったのか。 
その時この古い焼きもの達には水源や森に行った時に感じる空気が流れていると感じました。色や形を越えて生きている器が作りたい!です。
壷田和宏 亜矢

1972年 生まれ
1995年 愛知県立芸術大学陶磁専攻科卒
     愛知県長久手町に登り窯を築窯
2000年 三重県伊賀市融栗谷に穴窯を築窯
2009年 宮崎県高千穂町五カ所に登り窯を築窯
2011年 穴窯を築窯

二人とも同じです。
二人とも鯉江良二氏に師事。

このコメントを頂いた時、なんて胎からの言葉だろうと感動いたしました。
作品もまさしくだ、と思います。

明日でちょうど会期は半分。
皆様のお出まし心よりお待ち申し上げます。

2017/05/14

壷田和宏・亜矢 陶展 ~小川の唄 森のさえずり~ 始まりました。


ほっこりとしたいい形です。

サンショウウオの箸置き





最終日、壷田夫妻とつくしちゃん来てくれます。

2017/05/12

壷田和宏・亜矢 陶展 ~小川の唄 森のさえずり~ 明日朝南港へ到着 壷田夫妻とつくしちゃんも来ます。


スペインの大地に立つつくしちゃん
 早く手に取りたい。ぽってりとしてる。

 お神酒を頂く、という感じがする。
 ほっそいのにたくましい!

2017/05/08

壷田和宏・亜矢 陶展 ~小川の唄 森のさえずり~ 今週末から始まります。

 

大型連休を挟んでしまい、DMが届くのが遅くなったかと思います。
申し訳ございません。。
今回から以前のように土曜日始まりにいたしました。
初日は夕方よりパーティします。
皆様お越しをおまちいたしております。