2016/03/25

楽しかったわん。

久しぶりにウルちゃんと神戸でお茶しようという事に。

三宮と元町の真ん中あたりのカフェでビール。
暖かい日差しが気持ち良い。

次から次から話は尽きない。

もう一軒ということで高架下の2階の居酒屋へ。
こんなところがあるなんて。


いつのまにか夫たちも参加。

そして、もう一軒。

いつのまにやら入り乱れ。

 これはどこだす?

それからゆうえい家人から
「歌いに行くぞお!」の言葉。

この辺りからゆうえいは時々記憶障害。

もう一軒バーへ行った。
女性のバーテンダーが一人で営業している。
カウンターの隅に
パーソンズ伊都江さんのステンドグラスがあった。
昨年のギャラリー佑英での個展で買ってくださった方が
プレゼントしてくれたらしい。

静かで薄暗い店の中。
赤いステンドの灯りに
彼女は守られている、と聞いた。

久しぶりのボウモア。

なんとウルちゃんとカフェで生ビールから数えると
昨夜は5件梯子した。

確実にフラフラ歩いていた。

そして、携帯を落としてきた。

2016/03/22

ONITETSU 「百鬼繚乱」 家族を守る鬼は愛。


2016年4月5日(火)~14日(木)
12:00~19:00
最終日17:00まで。
11日(月)休廊
全日ONITETSU在廊予定。

4月10日(日)
鬼女による薄茶点前あり
時間は決めず2度の予定


 サイズ横約20㎝


サイズ横約20㎝

鬼はその家の家族を守る。

初日、火曜日18時頃から簡単なパーティいたします。
ONITETSUも鬼女もおります。
お待ちいたしております。

2016/03/14

父の一周忌。

昨年、彼岸の中日に逝った父の一周忌の法要。
母、娘三人と、その伴侶に見守られながら逝った。

父が大好きで、親しくお付き合いをしていた方達ばかりに
集まっていただきました。

ゆうえいは張り切って着物。
この法要は司会担当。

父の死んだ妹の夫による献杯。
ITが大好きだった兄が圏内に降りてきて、このお彼岸の時に、
心の交流が皆さんと持てたら嬉しい、と言う内容の言葉をくださった。


父が応援団長を務めた
「万葉研究会わぎもこ」から、お二人が献詠してくださった。

在りし日の父と母
このように参加させて貰っていたようだ。

お二人の献詠は心に沁みた。
それ以上に、お二人の父にかけてくださった言葉が沁みた。

なんかちょっとかっこ良い。
何話してるの?

あっという間の3時間。

最後の挨拶は家人が。
父の戒名の中にある2文字「月影」と言う言葉から
「お父さんは本当に月影のように見守ってくれている。
そおうっと旅立ったから今でも生きているよう・・・。」
その言葉に続いて、実質父の世話をしてくれた妹葉子の夫の文君に感謝のマイクを渡した。

父の死のおかげで薄くなっていた繋がりが濃くなった。
死なれてもなお感謝。

2016/03/12

三品雅子展 『「艶来」-甘露の雨降り 花は咲く-』・・・。終了いたしました。ありがとうございました。

近所のたのもしい看板やさん。
追分看板
毎回こちらでお願いしています。


搬入、これが楽しい。

よろしくお願いいたします。

雅子さんが描かれた帯
毎日衣装も素晴らしく、楽しませていただきました。

書の加藤様。

郁ちゃんもありがとう。

手作りのものは美味しいけれど、
このキッシュはそれよりも超えていた。

小吹さんも入ってくれました。

展覧会のイメージを珈琲で表してくれました。
ぴったりでした。
それを聞いた時、雅子さんとゆうえいは顔を見合わせました。
薫り高き珈琲。



サガビーズ。



 






大雨の日。この日だけ洋服。
櫻屋の、良子姉さんと直子姐。


リンダちゃん。


雨の中来てくれた康子ちゃんと韓国料理。

最終日。

秋に3人展をしてくれます。
染め、クレイアート、皮。
お楽しみに。

雅子さんのフェイスブックから頂き。

風と共に去りぬ。

雅子さま。
ありがとうございました。

皆様、本当にありがとうございました。
感謝申し上げます。



家を建てる new!!!
「日のあたる家」 クリックしてね。

2016/03/06

三品雅子展 『「艶来」-甘露の雨降り 花は咲く-』・・・。雅子のファッション。

優しく暖かい気が流れている。

初日の三品雅子さん。
帯雅子描く。


アサコさんと、次の日の雅子さん。
帯、雅子描く。

北新地「寿司うち田」へ連れてってもらう。

京町堀食パン専門店「成り松」

咲さんと、違う日の雅子さん。
着物の絵は雅子描く。

土曜日の差し入れ。

キズシのサンドゥィッチ。
赤ワインとバッチリ。

土曜日は、ゆうえいも着物。

ドライフルーツのブルスケッタ。

かっこ良い千春さん。

一目会ったその日から・・・。

本日の雅子さん。

明日、月曜日は休廊です。

毎日、雅子さんのお召し物が楽しみです。