2020/11/21

髙城加世子 ガラスドリーム 「舞いおりる」・・・設営完了。今回は可愛いのばかり。


陶で焼いて色をつけた木やら飛行機やら家やらをガラスに閉じ込めています。
可愛いだけではありません。
手がかかっているから言い訳ではないけれど、
手がかかっています。
髙城加世子。ギャラリー佑英では初めてです。
山口県の周防大島在住。
搬入設営には、こだわり大工のご主人が来ました。
お土産はご主人が栽培している完全無農薬のみかん。
一ついただきましたが
超絶美味しい!
それから自家製のブルーベリージャム
勿論栽培もご自分たち。
そして、蜂もいるらしい。
採取した蜂蜜。
こういうのいただくと超絶嬉しい。
初めて会ったかっこいいご主人も、数回しか会ったことがない加世子さんも
凄く良い人だと確信する。


自分の大工道具を持ち込んで作業。

優しい言葉の奥さんに酷使され、又6時間の道のりを

帰って行かれた。